ブログ

職業 お掃除屋さん – 店主のブログ – 大阪のエアコン ・ハウスクリーニング店 クリーン・サービス・ツジイ

 今日は、非常に暖かく大阪では最高気温17度だったみたいです。

寒暖の差が激しいですね~ 春を通り越して初夏の気温です。

先月とあるセミナーに行ってきました。

内容は基礎化学講座で、清掃業の人たちが普段使う薬品などの

お話しでした。(苛性・次亜塩・塩酸など)

講師のお話も面白く、色々と為になる話を聴けたのですが、

ひとつだけ気になった事、と言うか、もや~とする事がありました。

講師の方は、自ら洗剤を作られる科学者のかたであり

色んなオーダーに合わせて洗剤を作られます。

その中で、色んな意見を聞く為、実際に現場で作業してる

方の話を聞かれるようです。

すると、自虐的に、「俺は、擦り屋だよ」とか

恥ずかしくて親に、掃除の仕事をしてるのを隠してるとか

非常にネガティブな意見があったそうです。 (_ _。)

そんなに、お掃除さんって恥ずかしい職業なのでしょうか?

私は、親が、この仕事をしてたので(私が10才の時)

ごく当たり前の職業だと思ってました。

父親が、17の時に他界したので、就職もせず

この世界に飛び込みました。

とは言え中学から休みには現場に連れていかれてたから

違和感はなかったのですが、、(´0ノ`*)

それから20年以上経ちましたが

一度も自分の職業を恥ずかしいとは、思った事はありません

(昔は、建築業者の中でも一番下に見られましたけど)

23年目になりますが、非常に楽しく仕事をさせて

もらってます。  (^O^)

当然、儲かってませんけど (;^_^A

ただ私は、この仕事に誇りをもってます。

アイアム 掃除屋さん! なんてね   (b^-゜)

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です