羽曳野市で東芝お掃除エアコン完全分解クリーニング

大阪も梅雨入りしてから雨模様で、非常にジメジメとした
 
蒸し暑い状態です。 作業中に大量の汗をかく季節になりましたので
 
熱中症に気を付けないといけませんね
 
本日は、羽曳野市までエアコンクリーニングにお伺いしました。
 
 

 

2011年製 東芝RAS-712JDR フイルター自動お掃除機能付きエアコンです。
 
東芝製エアコンはダイキン製と同じくドレンパンが本体ケーシングと一体式となっています。
 
東芝製は久しぶりなのでいつもより少し慎重に作業に取り掛かりました。
 

 

 
 
本体の正面カバーを取り外すと埃があちこちに付着してました。
 
特に伝送系に埃が付着していると火災の原因になりますのでご注意ください
 
 
 
 
 
フイルターお掃除ユニットも埃がこんもりと積もってました。
 
フイルターお掃除機能付きとは言え、やはり定期的に人の手によって
 
埃を払うなどメンテナンスは必要ですね
 
 
 
 
汚れがひどい状態でしたので壁掛け完全分解での対応となりました。
 
熱交換器もかなり埃が付着してますね(;´・ω・)
 
 
 
 
取り外した本体ケーシング・送風ファン
 
汚れが蓄積してますね(´;ω;`)
 
 
 
 
フイルターお掃除ユニットもこんな感じで埃マシマシです。
 
では、洗浄作業に入ります!
 
 
 
本体ケーシング・送風ファンともスッキリときれいになりました♪
 
 
 
 

汚れのひどかった熱交換器もご覧の通り、埃汚れを一掃して
 
すっきりしましたね♪
 
その他の部品もきれいにして、元通りに組み付けして
 
作業完了しました。
 
A様、本日のご依頼有難うございました。m(__)m
 
東芝エアコンのクリーニングも是非当店まで
 
ご相談ください  https://clean-service-tsujii.com/
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です