吹田市でダイキンエアコン完全分解クリーニング

吹田市までエアコンクリーニングにお伺いしました。

ダイキンエアコン壁掛け2台、天カセ1台と少しボリュームのある内容です。

まず2階リビングと寝室に設置してる2台の分解作業から開始です。

ダイキンエアコン

これは寝室のダイキンF36GTPS-W(2006年製)です。フイルターお掃除機能無しの

スタンダードなモデルです。内部の汚れが気になるとの事ですが

このダイキンは前面ドレンパンと本体ケースが一体式なので壁掛け完全分解クリーニングでの対応

となりました。

ごそっと壁から本体ケースと送風ファンを取り外してみると  Σ(・ω・;|||

壁に熱交換器のみ

本体ケーシングと送風ファンの汚れの割に

熱交換器は目立つ汚れがありませんね

洗浄できる様に、養生までしてからリビングに向かいます。

ダイキンエアコン

続いてリビングのF63GTSP-W(2006年製)の分解作業です。これも寝室と同じく

フイルターお掃除機能無し、ドレンパン一体式の為、壁掛け完全分解クリーニングでの対応です。

壁に熱交換器のみ

こちらは熱交換器に目立つ汚れがありますね、( ̄□ ̄;)!!

取り外した本体ケーシング

その割に、本体ケーシングや送風ファンは寝室より汚れていませんね

こちらも養生して2台とも洗浄開始です。

今回は2階のベランダをお借りできたので取り外した部品の洗浄もしやすく雨に濡れず

大変、ありがたかったです。  (*^▽^*)

クリーニング後組み付け途中のエアコン

そして洗浄後の寝室の熱交換器~ 今回はリビングのは撮り忘れで

寝室の方も気が付いた時には組み付けしてからでした。 ( ̄_ ̄ i)

クリーニング後きれいになった本体ケーシングと送風ファン

リビングのケーシング・送風ファンの洗浄後

クリーニング後きれいになった本体ケーシングと送風ファン

寝室の汚れていたケーシング・送風ファンもこの通り、きれいになりましたね (*^ー^)ノ

お問い合わせで多いのが、壁掛け完全分解と通常分解のどちらのクリーニングをした方が良いですか?

との内容なのですが、当店では、前面のドレンパンや送風ファンが取り外せるタイプであれば

余程の汚れでない限り通常分解クリーニングで改善できると思われます。

その逆に、今回のような前面ドレンパンが本体と一体式で送風ファンも取り外せない場合は

ある程度汚れがあれば壁掛け完全分解クリーニングをお勧めしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です