久しぶりにシンクでも – 店主のブログ – 大阪のエアコン ・ハウスクリーニング店 クリーン・サービス・ツジイ

 ここ最近は、エアコンクリーニングの事を書く事が

多かったのですが、基本的に当店は、室内全体クリーニングが

メインです。 スペシャリストではなく、オールラウンダー

サッカーのポジションで例えると、CMF(セントラルミッドフィルダー)

ボランチ(DMF)ではありません(少しわかりにくいかな?)

ただエアコンクリーニングに関しては、その辺のとこより

スペシャリストかな? ( ´艸`)

今日は、賃貸物件(1LDK)の全体クリーニング♪

水廻りを前回に入れ替えているみたいなので、一見きれいなのですが、

久しぶりにシンクでも

賃貸物件でよくある、流し台的な物で、天板は鏡面、シンクがヘアライと言うか

マット(艶消し)な物ですが、少し使いだすと

たいていこんな感じになってしまいますね~

久しぶりにシンクでも

別角度から~

シンクの端と真中辺りの光り方が違うのが分かりますかね?

端の方が元々の艶ですが、真中辺りは、

使用されていくうちに磨かれて艶が出てしまってます。 (-"-;A

以前の私なら(3年以上前)このまま

汚れだけ軽くとって艶出しスプレーで仕上げていたでしょう!

「ジョンソン(現ディバーシー)ステングロスでね!」

空室のクリーニングですので本来は予算の関係等もあり

別にしなくてもいいのですが、気になり少し手を入れてみました。

久しぶりにシンクでも

久しぶりにシンクでも

シンク底面の艶をそろえてみました。(側面はささっと)

久しぶりにシンクでも

これで見た目が少し良くなったと思います。 ( ̄▽+ ̄*)

スペシャリストではありませんが、この程度はできます。

掃除は、子供から老人まで、普段からしてる事です

ようするに、誰にでも出来る事です。

でも私は、掃除でお金を頂いて生計をたてている

プロの掃除屋です。

掃除にお金を払って頂く価値をつくる(与える)

これが全てかなと感じています。

その為に、技術・知識・道具のアップデートは

欠かせません   

でないと、お客様に失礼でしょ (-^□^-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です